スピネル原石


アラテン語の棘の意味「spina」に由来して名付けれれました。
和名は「尖晶石」。結晶は独特の両錐形で尖りがあるのが特徴です

昔は同類の色合いからルビーやサファイと同じものと考えられていたそうです

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3