浄化とは、パワーストーンの中に蓄積された気を整えたり、リセットして最初の状態に戻す作業です。
パワーストーンを購入した時や、他人から譲り受けたとき、又譲るときは必ず浄化を行ってください。
また、パワーがなくなってきたと感じたときや、輝きがなくなったときなど、定期的な浄化も心がけましょう。

願掛け(ワーク)などをしているパワーストーンにはパワーチャージ法をお勧めします。

ここではshylphでお勧めしている浄化方法をご紹介いたします。




水晶クラスターの大きさによりますが、アクセサリー類や小さな丸玉などが理想的です。
短時間で強力な浄化が出来るためお勧めです。

1.適度な大きさの水晶クラスターを用意します。
2.浄化したいアクセサリーや丸玉などをクラスターの上にそっとのせます。
(のらない大きなものは、水晶クラスターの周りに置いても大丈夫です。)
3.水晶の浄化作用により、強力な浄化ができます。

これで浄化は終了です。

※水晶より硬度が低いものは傷が付く恐れがございますので、柔らかい布などをクラスターの上にかけて置いても良いでしょう。
(布に引っ掛けて結晶が折れる可能性がございますので、優しく慎重におこなってください)




このように水晶クラスターの上に置く事で他のパワーストーンの浄化が可能です。
簡単で安全、強力な浄化が可能ですので、是非お試し下さい。




この浄化方法は全てのパワーストーンに有効です。
浄化用の水晶クラスターなどもこの方法での浄化が出来ますので、是非お試し下さい。

1.浄化用セージ・お香に火を点けます。
2.煙の中を数回くぐします。(1分~5分程度)
3.浄化が終わりましたら、火を必ず消してください。

これで浄化は終了です。

この方法は水晶クラスターなど大きなものにも利用できるお勧めの浄化法です。
また、セージを焚いた場(部屋)全体の浄化にも適しています。

【ご注意】
※石は火の点いた上に置かないようにご注意下さい。変色や焼きつきの原因となります。




利用できるものに制限がございますが、強力な浄化ができます。

1. 浄化用ソルトを必要量だけ小皿などに取り出します。
2. ソルトを盛り塩の状態にしてその上に浄化したいパワーストーンを置きます。
3. そのまま1両日程度浄化を行い、パワーストーンを流水で軽く洗い流します。
4. 使用したソルトを土に撒くか埋めます。

これで浄化が終了です。

この方法は利用できるパワーストーンの種類の見極めが難しいのが難点ですが、強力な浄化が可能です。

※ アクセサリー(金属があるもの)は、ソルトでの浄化は行えません。
※ パワーストーンの種類によっては変色が起こる場合がございますので、浄化は自己責任で行ってください。
※ 使用したソルトを土に撒く場合、周りの草木が枯れる恐れがございますのでご注意下さい。


【現在変色が報告されているパワーストーンの種類】

・アンバー・アズライト・インカローズ・エンジェライト・サンストーン・ソーダライト・パイライト・ヘマタイト・マラカイト
・ラピスラズリ・レッドタイガーアイ・オパール・カルサイト・クリソコラ・スギライト・セレナイト・ターコイズ・フローライト
・ヘマタイト

強力な浄化が可能ですがリスクも伴いますので、自己責任で行ってください。
変色などの情報も随時受け付けておりますのでご協力いただければ幸いです。




こちらも利用できるものに制限がございますが、強力な浄化ができます。

1. 浄化したいパワーストーンが入るような器を用意します。
2. 器の中に適量の自然水(ミネラルウォーター可)を注ぎます。
3. 水の中に一つまみの浄化用ソルトを入れ、よく溶かします。
4. ソルトが水に溶けましたら、その中に浄化したいパワーストーンを一昼夜入れておきます。
5. 浄化完了後、自らパワーストーンを取り出しよく拭いてあげてください。
6. 使用した水は土に撒いてください。

これで浄化が終了です。

この方法は利用できるパワーストーンの種類の見極めが難しいのが難点ですが、強力な浄化が可能です。
※ アクセサリー(金属があるもの)は、ソルトでの浄化は行えません。
※ パワーストーンの種類によっては変色が起こる場合がございますので、浄化は自己責任で行ってください。
※ 使用したソルトを土に撒く場合、周りの草木が枯れる恐れがございますのでご注意下さい。


【現在変色が報告されているパワーストーンの種類】

・アンバー・アズライト・インカローズ・エンジェライト・サンストーン・ソーダライト・パイライト・ヘマタイト・マラカイト
・ラピスラズリ・レッドタイガーアイ・オパール・カルサイト・クリソコラ・スギライト・セレナイト・ターコイズ・フローライト
・ヘマタイト

強力な浄化が可能ですがリスクも伴いますので、自己責任で行ってください。
変色などの情報も随時受け付けておりますのでご協力いただければ幸いです。




浄化方法には詳しい決まりはなく、塩での浄化などがございます。しかし、対応するパワーストーンに限りがでてきたり、
アクセサリーのものは一切できなかったりと色々不都合がでてきますので、shylphではあまりお勧めしておりません。

※どうしても浄化が出来ない、浄化でお悩みの方はメールでご相談下さい。