天然石(パワーストーン)には様々な種類があり、その石によって宿っているパワーも異なります。
また、天然石の形状によってもそれぞれ特有のパワーがあると言われています。



人為的な加工がされずに採掘されたままの状態なので、自然界のエネルギーをそのまま宿していると言われています。
天然石収集を趣味としている人などに人気があります。
自宅で観賞用・ヒーリングアイテムとして用いる方におすすめです。






長い年月をかけ、いくつもの結晶が成長した原石または原石の一部です。
優れた浄化作用があると言われて、他の天然石と一緒に置いておくとエネルギーをチャージしたり、
マイナスエネルギーをクリーンにする効果も期待されています。





天然石の原石を球状に加工して作られる丸玉は、「永遠」「完全性」などを表す形状とされています。
石の持つエネルギーを最大限に引き出して、全ての方向に無限に広がり正しい道を導き出してくれると言われています。
スピリチュアルインテリアとしてもおすすめですが、小さいものはパワーストーンアクセサリーとしても活用しやすい形です。






六角柱は先端から強力な生命エネルギーを拡大拡散しており浄化やヒーリングに効果を発揮します。
先端を痛い部分や凝った部分あてることで治癒能力があると言われています。
また寝室にペアで置いておくと夫婦円満の絆を深めてくれるでしょう。







古くから魔除けのお守りとしても用いられています。
三種の神器の1つでもある勾玉は、神話の時代から日本に伝わる独特な形で
陰陽のエネルギーで心身のバランスを整えたり、胎児をイメージして作られた
とも言われているので、生命力や潜在能力を引き出す力を持っている形状とされています。






新しい生命の誕生という神秘的な出来事を象っている卵形の天然石は、
自分自身に眠っている未知の可能性を信じる人や新しい自分に生まれ変わりたいと願っている人におすすめです。
子供の健やかな成長を願う時にも最適な形です。






心を絵で表す時にはハートがよく用いられることからも分かる通り、ハートは心と密接な関係性があるとされています。
友情・家族・恋人などとの愛を表現しているので、絆を深めたい時に最適です。
人間的な魅力も高めてくれるので、自分磨きをしたい人にもおすすめです。




一つひとつの天然石が持っているパワーだけでなく、石を加工して様々な形状にすることで形が持つパワーもプラスされます。
上記を参考にしていただいて、用途や目的に合わせた天然石をお選びください。